オランダには国際結婚をし永住予定の方達の「かもめの会」というコミュニティがあり、その「かもめの会」が今年2018年11月でなんと創立35周年になるそうで、それを記念し「オランダの青少年の幸福度世界一を検証する」イベントを開催予定だそうで、それに向けての毎月一度の勉強会「第3回 ”日本からご家族でオランダに移住された方たち”座談会」のゲストとして呼んで頂くことになりました。

当時子供4人と妻を連れて、仕事のあてもないのに下見もせずに無謀にもオランダに移住して来た僕が、なぜそこまでしてオランダにやって来たのか?どう考えているのか?ということに興味を持って頂いて、白羽の矢が立ったというわけです。

オランダのTV番組出演に続き、望まれればとにかく何でもやってみるスタンスですので断る理由もなく、3ヶ月前ぐらいに引き受けて、気付くと本番まで約10日に迫っておりました。

せっかく人前で話をさせて頂くわけですから、来て頂いた方に”有意義な時間だった”と思って頂けるよう、得意の!?ユーモアを交えながら(笑)一所懸命楽しんで頂こうと思いますので、とにかくがんばって参ります。

基本的に参加者はその「かもめの会」の会員の方だそうなのですが、非会員でも参加頂けるそうなので、せっかくなので告知しておきます。

 

●第3回 ”日本からご家族でオランダに移住された方たち”座談会

●日程:2018年6月17日(日)

●時間:13:00~15:00

●会場:チューリップ学園(Schweitzerlaan 6, 1187 JD Amstelveen)

●ゲスト:村上友浩 氏(日本人ドライバーサービス in オランダ

●会費:3ユーロ(お茶・お菓子付き)※かもめの会非会員

●主催:かもめの会

●お問い合わせ:かもめの会連絡係 mailkamome@gmail.com

 

初期のブログで記録しているようなことを端的に話すことになるとは思いますが、いつもは決して前へ出て来ない妻も主催者さんから「是非一緒に!」と言われておりますので、場合によっては妻との夫婦漫才・・・失礼、妻との掛け合いトークになるかもしれません(生後約2ヶ月の第5子の様子による)ので、もしお時間ある方やご興味が湧いた方、ちんちくりんのおっさんがスベり倒すかもしれない様を生で見届けたい方等、お時間のある方がいらっしゃいましたら、是非お越し下さいませ。

緊張で強張った状態でお出迎えすることになるかもしれません(笑)

どうかよろしくお願い致します。


カテゴリー: イベント

Tomo Murakami

英語できない、手に職もない村上家の主、4姉妹のパパが2016年10月末より無謀にもオランダに家族で移住し、2018年4月オランダで5人目の女の子が生まれた奮闘記録第二章

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Social media & sharing icons powered by UltimatelySocial