2016年10月末にオランダにやって来て、当初は予定していなかった日本人ドライバーサービス in オランダというビジネスが、ありがたいことに皆さんにご利用頂くことで、家族7人何とか食べて行けるレベルにまで成長致しました。

言語も出来ない中、資金は一家が約1年間無収入でも暮らせるだけの金額で、後は必死で何とかするしかない状況に自分を追い込み、オランダに来て0から起業するという、とにかく無謀なチャレンジを温かく見守って頂きましたことを心より感謝致します。

お蔭様で安定とまではまだまだ言えず、何とかギリギリ自転車操業でやり繰りしている状態なのですが、この度思い切って、これまでの売上・収支を公開し、今正にビジネスをがんばっていらっしゃるフリーランサーの方々や、これからオランダでビジネスを立ち上げる方々などに参考にして頂ければということと、自分自身がいつも「このビジネス、この人はどれぐらい稼いでるんやろ?」と気になってばかりなので、それならば自らが晒さなければ!と考えた所存です。

それでは早速2018年11月いっぱいまでの収支表です!(VAT※消費税含む)

12月分がまだですが、平均月約 2,482ユーロ(¥317,696、1ユーロ=約128円の場合)の収入です。

売上が9,000ユーロ(約115万円、1ユーロ=約128円の場合)を越える月もあったりして、おっ!立ち上げ2年足らずの個人の割にはよく頑張ってるやん!と自画自賛したいところなのですが(笑)やはりその分経費がかさみます。

経費は主に燃料費と車のリース料、車両の保険、ロードサービス料、外注した際の仕入れ、携帯電話代、インターネット代、会計士費用などになり、収入はほぼドライバーサービスからのもので、時々娘達のキッズモデルのギャラが含まれております。道路税や罰金などは含んでいません。

ここから家賃約1,400ユーロ、光熱費、食費、健康保険などを支払いますので、正直裕福ではありませんが、何とか細々と食べていけているという状況です。

日本の様に家賃の一部や光熱費の一部を経費にできないのは少し痛いですが、消費税の還付など、個人事業主への優遇措置は手厚い印象です。

体感的にはほとんど休みのない状態で、とにかく空いていればガンガンスケジュールを埋めていっている状態です。

他のフリーランサーの方々にお話を伺っても、皆さん週7で働いていて、僕同様「みんなどうやって稼いでいるの?」と思うことが多いそうですが、皆さんやはり馬車馬の様にがんばっているのですね。

ちょっと休憩・・・というのは贅沢な話で、まだまだ頑張らないといけません。

仕事があるということに感謝しつつ、更なるサービスの向上に努めるのみです!

 

ちなみに去年2017年の収支表がこちら。

公開するに値しないお恥ずかしい結果ですが、ほぼ0から徐々に売上が上がっていく時の感覚は自営業の醍醐味かもしれませんね。

ちなみにちなみに非常に厳しい交通ルールのオランダで、車を使う仕事をしている以上、やはり交通違反の頻度が高くなってしまうのですが、それにしても相当な額をオランダ政府に納めました。

これまでの交通違反の罰金もまとめてみましたので、公開しておきます。

年間900ユーロ以上!もったいないっ!

今後ドライバーサービスをご利用頂くお客様は僕が話に夢中になっていたら「スピード気をつけて!」と時々注意して頂けますでしょうか?(笑) よろしくお願い致します。


カテゴリー: ビジネス

Tomo Murakami

英語できない、手に職もない村上家の主、4姉妹のパパが2016年10月末より無謀にもオランダに家族で移住し、2018年4月オランダで5人目の女の子が生まれた奮闘記録第二章

2件のコメント

もも · 2019年1月13日 12:57 PM

リアルな情報ありがとうございます!こちらの収入は税引前でしょうか?
ここから所得税はどれくらい取られるのですか?

    Tomo Murakami · 2019年1月22日 4:42 AM

    コメントありがとうございます。
    随分遅くなってしまいました。
    収入は税引き前です。

    所得税に関しては2018年の確定申告を終えて、
    はっきりした数字が出たら、また公開した方がいいですよね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Social media & sharing icons powered by UltimatelySocial